アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
PNK LIFE
ブログ紹介
三河在住、燐窒加のブログです。オタクな事、マニアックな事、時事ネタなどいろんなことを書いていくつもりです。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
ハミルトン鈴鹿で初のポール・トゥ・ウィンで王座に大きく前進
F1日本GPが三重県鈴鹿市の鈴鹿サーキット国際レーシングコースで行われました。 結果はルイス・ハミルトン(メルセデスAMG)が優勝、セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)がリタイアと、チャンピオンシップを争う2人は全く対照的な結果となりました。 まずルイス。予選から速かったですね。Q2でミハエル・シューマッハが持つコースレコードを更新、Q3ではさらに2度タイムを更新し鈴鹿で初めてポールポジションを取りました。そして決勝では全く不安のない走りを見せました。少なくともそう見えました。でも実はパワー... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/08 19:39
フェルスタッペンが1日遅れでバースデーウィン飾り鈴鹿へ
昨日シンガポールの記事上げたばかりですが、マレーシアGPが今日行われました。 結果はマックス・フェルスタッペン(レッドブル)が通算2勝目を飾り、1日遅れで自らにバースデープレゼントを贈りました。 いろいろ言われるところがあるマックスですが、力のあるドライバーであることには違いありません。近い将来戴冠するかもしれませんね。セブの持ってる最年少記録更新もあり得るでしょう。優勝はすでに更新してるのですが、ポールはまだ更新可能なので、狙ってほしいですね。 そのセブは4位。トラブルで予選ノータイムだ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/01 18:33
艦これ2017夏イベ参戦記
終了して半月以上経ってますが、艦これの夏イベ「西方再打通!欧州救援作戦」が行われました。去年の春以来となる大規模イベント戦でした。あの時はトラブルが相次いで延長に延長が重なり、結果今日まで大規模イベは行われませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/30 17:28
フェラーリにとって最悪のレースとマクラーレン・ホンダの終焉
F1シンガポールGPが先々週行われました。結果はハミルトン優勝、ベッテルリタイアというハミルトンにとっては最高の、セブにとっては最悪のものとなりました。 レースは1周目、というよりスタート直後の1コーナーで決まってしまいましたね。キミ、セブ、マックスが接触し、フェルナンドが巻き込まれ、全車リタイアとなったからです。このアクシデントはレーシングアクシデントとして処分は下されませんでしたが、フェラーリにとっては、処分有り無し関係なく、最悪のレースだったといえます。一番あってはならない結果でした。こ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/30 13:49
日馬富士大逆転でV9達成。しかし…
大相撲9月場所が終わりました。 結果は横綱日馬富士が千秋楽、大関豪栄道を2番続けて破り、逆転で9度目の幕内最高優勝を飾りました。 今場所は3横綱が初日から、2大関が途中から休場し、結局残った横綱大関は日馬富士と豪栄道という状態。日馬富士にとっては初めての1人横綱ということでプレッシャーもあったと思います。3連敗した時は進退になる、と思いました。休場ではなく私は進退、即ち引退を考えました。しかし、1つ落としたものの、立て直して賜杯を手にしたのはさすがというほかありません。横綱としての使命を果た... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/24 19:49
コミックマーケット92参戦記
コミックマーケット92(C92)に一般参加しました。 6月中旬に当落発表があってからいつも通り事前準備を重ねました。昨年同様連休直前からの開催、つまり連休中に準備作業が一切できないので、頑張って準備にかかりました。しかし、去年8時前に出発できたことで油断があったのかもしれません。回るところだけ決めて昼過ぎの出発に。新幹線は間に合うように指定席にするつもりが満席で、グリーン車を使う羽目になりました。大きな荷物で棚に上げることもできず、周りへの迷惑を最小限にするのに色々考えました。キャリーバッグを... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/16 16:45
ハミルトンの新記録とHalo導入について
F1も後半戦が始まり、ヨーロッパラウンドが終わりました。 この後半戦の開幕2戦、ルイス・ハミルトン(メルセデス)が連続ポール・トゥ・ウィンを飾りました。これで今シーズンのポイントでベッテル(フェラーリ)を逆転してトップに立ったのですが、それ以上にミハエル・シューマッハの持つ偉大な記録の一つを塗り替えたのが大きいです。イタリアGPでポールポジション獲得回数が69となり、ミハエルの68を上回ったのです。個人的な思いを言うと、ポール記録はアイルトン・セナが持ち続けてほしかった。しかし、それを言うと古... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/16 13:17
大相撲9月場所始まる
現在明後日まで行われる艦これの夏イベに力の多くを注いでいるので、F1ヨーロッパラウンドの締めや夏コミの記事を後回しにしています。イベント自体は全海域クリアしたのですが、まだ手にしてない娘がいるんで…これらは早ければ来週、アップします。 とはいえ、今日から始まった大相撲の記事は今晩あげないと意味がないので簡単に書こうと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/10 18:55
ホンダの現状と将来、ポルシェのLMP1撤退について
今日2つ目の記事はF1について。前回の記事以降、オーストリア、イギリス、ハンガリーと3戦しました。結果はほかの記事を見ていただくとして、ここではホンダ関連について書こうと思います。 成績見ればわかりますが、今期のマクラーレン・ホンダは実にひどい成績です。マクラーレンとしては、ここまでひどいシーズンは初めてか、久しぶりではないでしょうか。少なくともロン・デニス氏がかかわってからはなかったと思います。そうした中でハンガリーではダブル入賞を果たしたこと、アロンソがファステストラップをマークしたことは... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/15 19:36
白鵬新記録をV39で飾る
こちらではお久しぶりです。 夏コミの準備に時間がとられ、1ヶ月以上更新してきませんでした。去年でもここまでの状況にはなりませんでした。去年同様早めに準備をしていたのですが… 夏コミの記事は後日書きますが、今日は2つ、記事をアップします。 まずは、大相撲7月場所。横綱白鵬が39回目の優勝を飾りました。これで40回の大台にリーチをかけたわけですが、それよりも通算1047勝の大記録を更新したことが大きいでしょう。その記録を打ち立てた場所を優勝で飾ったのですから、ほぼ完ぺきな場所といっていいでしょ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/15 18:39
大波乱のスタートの大相撲7月場所
大相撲7月場所が始まりました。 今場所は新大関の高安、白鵬の大記録が注目となります。高安は今場所と来場所が大変だと思います。新大関の場所は緊張するでしょうし2場所目はイベントなどで稽古不足になり成績を落としかねないから。でも大関は通過点にしてほしいのでぜひとも二桁は勝ってもらいたい。白鵬は今場所通算勝利数記録の更新がかかっています。2位の千代の富士はもちろん現在トップの魁皇(現浅香山親方)の記録も順調に行けば終盤に抜く計算になります。休場とか調子を落としたりしなければ今場所中の記録更新は間違い... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/09 19:56
セブよ何やってるんだ
F1アゼルバイジャンGPが行われました。 去年はヨーロッパGPとして行われましたが、ル・マンと重なってよく見ていませんでした。見だしたのはル・マンが終わってからでした。しかし去年のル・マンはあの劇的すぎる展開でしたから、頭に残るレースじゃなくなってしまいました。 今年はル・マンと重なることもなく私も最初から見てましたが、どうなんでしょうかね、バクーの市街地でレースをする、というのは。個人的にはもうちょっと考えた方がいいような気がします。これはイエローやSC、そして赤旗が出たことによる印象のせ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/01 12:54
今年も過酷だったル・マン(F1カナダGP付き)
F1サーカスは現在バクーにいますが、モンテカルロのあと、モントリオールに行きました。地元の英雄ジルの名を冠したコースでカナダGPが行われたのですが、レースが未明から早朝(日本時間)にかけて行われたこともあり、詳しくは見ていません。なので感想とか書ける状態ではありません。しかし、ハミルトン(メルセデス)が今回ポールを取り、アイルトンの偉大な記録に並びました。現在歴代2位の記録ですが、並ばれるドライバーがまた現れるとは思いませんでした。ルイスはアイルトンのヘルメットを贈られて喜んだそうですが、改めて... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/24 16:20
艦これ2017年春イベ参戦記
コミケ当落発表の事前準備とかで週末は時間を取られてなかなか記事をアップできませんでした。昨晩その当落発表があり、サークルチェックから回る順番決めまで行うことになりますが、それは少し余裕があります。といってもコミケは夏休み直前から始まるから休み期間をその作業に充てられないのでそうのんびりはしていられないのですが… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/10 16:13
佐藤琢磨が夢をかなえた(F1直近2戦感想含む)
まずはじめに、時間は経っていますが、交通事故で亡くなられた元MotoGPチャンピオン、ニッキー・ヘイデン選手に対し、心から哀悼の意を表します。私は2輪はほとんど見ないのですが、同じモータースポーツのファンとして、今回の事故は心が痛います。このような形で偉大な才能を失うのは残念でなりません。どうか安らかにお眠りください。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/03 13:42
白鵬復活のV38、そして高安の大関とり成就
今日は色々な大きなスポーツイベントがありました。世界レベルだとまだこれからもあるのですが、日本ダービー、藤沢和雄調教師がようやく取りましたね。これで藤沢師は顕彰調教師への道が開けました。騎手の場合はダービー取ってなくても一応なれるのですが、調教師の場合ダービー制覇は必須ですから。クリストフ・ルメール騎手の騎乗が信じられないようなもので…さすがクリストフです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/28 19:54
高安大関取りの大相撲5月場所始まる
大相撲5月場所が始まりました。 今場所は稀勢の里の3連覇、高安の大関取り、あと内容と結果次第で照ノ富士の綱とりがかかっています。稀勢の里が3連覇を成し遂げるとあの双葉山以来となる初優勝からの3連覇達成となります。照ノ富士については正直言って可能性は低いと思います。理由の如何を問わず最近の成績と先場所の終盤がよくないから。それに現時点で4横綱です。過去5横綱は例がありません。鏡里、栃錦が昇進した時にはそれぞれ照國、東富士が引退しました。なので好成績をあげても横審や協会が慎重になると思います。ただ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/14 19:57
バルテリ・ボッタス念願の初優勝
昨日はCOMIC1☆11に一般参加しました。歩き疲れて脚も腹筋も軽く痛いです。 その帰りの新幹線車内からもツイートしたのですが、今日は3度ワールドチャンピオンに輝いたアイルトン・セナの命日にあたります。あの週末はまさに悪夢で、バリチェロの重傷を皮切りにローランド・ラッツェンバーガーの死、セナの死、その他複数の方がF1サンマリノGPで負傷されました。あれから23年、根拠のない安全神話は復活することはありませんでした。この安全に対する意識の継続こそローランド、アイルトンの遺産だと個人的には思います... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/01 13:00
アロンソのインディ参戦に対して
F1も3戦が終わりました。 ここまでベッテル2勝、ハミルトン1勝(しかも2位はベッテル1回、ハミルトン2回)と、メルセデスとフェラーリ(というかハミルトンとベッテル)がチャンピオンシップを引っ張っっています。どう感じるかは人それぞれでしょうが、少なくともF1は去年よりいい方向に向かってると思います。 その中で苦戦を強いられているマクラーレン・ホンダ。3年前、ホンダ復帰が決まった時、1年目はだめだと思ってました。2年目以降が勝負だと。現実にはトークンのこともあり2年目も苦しんだわけですが、まさ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/22 15:57
稀勢の里まさかの優勝
大相撲3月場所は衝撃的な結末で終わりました。 新横綱稀勢の里は、同部屋の高安と共に全勝で終盤を迎え、先代師匠の隆の里以来2人目となる新横綱全勝、まさかの同部屋全勝での優勝決定戦まで見え始めました。2つ目のは11日目から高安が3連敗したため夢に終わりましたが、稀勢の里の偉業達成は現実味を帯びてきました。しかし13日目、日馬富士との一番で敗れた上にかなり大きなけがをし、優勝一転休場の危機に陥りました。これは全くの不運としか言いようがない。翌14日目の鶴竜戦は出たこと自体驚きでした。しかし案の定相撲... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/26 20:35

続きを見る

トップへ

月別リンク

PNKwithoutIをフォローしましょう
PNK LIFE/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる